カリミノス島(ボドルム港からギリシャの島へ)

カリミノス島(カリムノス島-Kalymnos)はギリシャのドデカニサ諸島の中で、ロドス島、コス島につづいて3番目に人口が多い島です。
山が多くて、洞窟や温泉が湧き出ているところもあるようで、Therma(healing waters)ビーチもあります。
カリミノス島へはボドルム港から、毎週火曜日(2018年)にフェリーが出ています。
ボドルム港からカリミノス島へは所要時間1時間、日帰り往復32ユーロ(7-12歳は16ユーロ)です。
カリミノス島へのフェリーはYEŞİL MARMARİSという会社が運行しています。
 
料金や運行状況の詳細はこちらのYEŞİL MARMARİSのサイトから確認できます。
 

航路、トルコ国境を越えると、ギリシャの旗が迎えてくれます。


 

ボドルム港からたったの1時間で、トルコとは180度違ったギリシャの島らしい雰囲気を味わえます。


 

港のすぐ前にはインフォメーションセンターがあり、島の案内図やバスの情報などがもらえます。


 

見えないかもですが、カリミノス島の案内図。


 

ギリシャらしいお土産屋も。港周辺にはレンタルバイク屋が目立ちました。


 

カリミノス島は海面スポンジで有名です。専門店のお土産屋も港近くにありました。


 
 

港前からは、2時間でまわれるカリミノスバスツアーもあります。水色ラインがバスの通るルートです。


 

カリミノスバスツアー
所要時間:2時間
スタート時間:12時
港前のツアー会社オフィス前集合
料金1名10ユーロ(2018年現在)

 

ビーチがとてもキレイです。港から徒歩2分のビーチ。簡易シャワーも無料であります。


 

傘マークがビーチです。たくさんあります。


 

各ビーチや主要箇所へは港前からバスが出ています。バスの時刻表は港前インフォメーションセンターでもらえます。


 

バスで行ける一番近いVLIHADIAのビーチです。
入江になっているので、波も穏やかで安心して泳げました。


 
余談ですが、カリミノス島はロッククライミングに適した岩山が多く、ロッククライマーには有名な島だそうです。
 
程よく小さくて程よくいろいろあって、日帰りにはちょうど良い島です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ